ニュースビット株式会社
ニュース プレスリリース キャンペーン お役立ち無料サービス お問い合わせ
ニュースビットについて ソフトウェア データベース ホームページ ホーム
新規構築をご検討の方 既存DBにご不満の方 DB構築に興味のある方 無料データベース
 

データベース構築 | 制作価格目安

 

データベース制作の費用とサービス内容について

当社では、データベース制作に2種類のコースをご用意しています。

一つは、価格を重視でできるだけ低価格で制作したいというニーズにこたえる「価格重視プラン」、もう一つが、開発プロセスを重視し当社のこれまでの開発ノウハウを生かす「クオリティプラン」です。

価格重視プラン

「価格重視プラン」は、その名のとおり、できるだけ低コストで作りたいというニーズに合わせたプランです。
お打ち合わせは、お客様が当社にご来社いただく形を取らせていただき、その他は、メールや電話を活用して開発を行います。
また、仕様書などのドキュメント作成も必要最低限におさえ、要件定義後は当社にある程度お任せいただきます。
つまり、お客様にもご協力いただくことで、当社にお支払いいただく制作費をすべて開発費に使用することが可能となり低価格が実現できるのです。 もちろん、このプランの場合でも実際にお客様を訪問してお打ち合わせ等を行う方が効率的だと思われる場合にはお伺いしますし、開発中に中間確認も何度か行っていただき、ご意見やご要望もお聞きして作り上げていきます。
尚、他社の見積もりをご提示いただその価格より低価格で開発が可能かを検討させていただきます。

クオリティプラン

「クオリティプラン」は、設計から開発に至るまでお客様のご要望に合わせたプランです。
多くの場合、どのようなシステムを構築すべきかどうかという構想段階から当社が関与させていただきます。
仕様書やマニュアルなどのドキュメント制作やお打ち合わせなどもご希望に合わせた対応とさせていただく、フルサポートの開発です。
但し、お客様のご要望を単純に形にするだけでは、ご満足いただけいないと考えています。
お客様のご意見やご要望をお聞きしたうえで、プロとしての意見を述べさせていただき、お客様がイメージしている以上のシステムを開発することを目標としています。

保守サービス

また、当社ではシステムの開発までを「第一段階」とすれば、運用が開始されてからの「第二段階」が重要だと考えています。
システムの運用が始まると、実際にシステムを利用した方々から様々な要望が出てくるものです。
それらを踏まえた改良や機能追加を、時期をみて行うことでさらに完成度が高いシステムになります。
特に、多くのお客様に共通するのは、「ここまでできるのであれば、この部分もシステム化したい」というご要望です。
当初システム化できると思わなかった部分や、別のシステムで運用していたものを統合するなど、さらに便利なシステムにするための作業です。
つまり、当社が実際に運用が開始されてからの「第二段階」を重視しているのは、納品後の不具合に対応するだけの単なるサポートではなく、お客様の業務を理解したうえで継続的にシステムを育てていくお手伝いをさせていただくことが当社の役割だと考えているからです。

   
  1. Microsoft Accessによるデータベース開発を基本とし、必要に応じてMicrosoft SQL Server、Oracle、MySQL、PostgreSQLを利用するという方法をとっています。
  2. 全て開発スタッフが対応することで営業スタッフをおかず、その分人件費を削減しています。
  3. 下請け(外注)を使わないことで余計なコストをかけません。
  4. メールや電話・FAXなどで済むことは済ませるとともに、打ち合わせも最低限に抑えるなどお客様にもご協力をお願いしています。

データベース構築費用の目安


管理項目数20程度・主要テーブル数2以下・検索キー項目 5項目以下・印刷出力 2種類まで

例)顧客の氏名や住所等の個人情報を15項目、その顧客に対する営業履歴で日付・場所・内容など5項目とし、個人情報と営業履歴の2つのテーブルをリレーションさせて、顧客を氏名、電話番号などキーとなる項目5項目で検索できるようにする。印刷機能としては、宛名ラベル出力、一覧表出力等2種類。


理項目数30程度・主要テーブル数3以下・検索キー項目 10項目以下・印刷出力 3種類まで

例)顧客の氏名や住所等の個人情報を20項目、その顧客に対する営業履歴で日付・場所・内容など5項目とし、購買履歴を5項目程度管理、個人情報と営業履歴と購買履歴の3つのテーブルをリレーションさせて、顧客を氏名、電話番号などキーとなる項目5項目で検索できるようにする。印刷機能としては、宛名ラベル出力、一覧表出力等3種類。


管理項目数30程度・主要テーブル数5以下・検索キー項目 全項目・印刷出力 4種類まで・簡易データ分析

例)顧客の氏名や住所等の個人情報を20項目、その顧客に対する営業履歴で日付・場所・内容など5項目とし、購買履歴を注文履歴と注文商品に分離して管理、個人情報と営業履歴と購買履歴の3つのテーブルをリレーションさせて、顧客を氏名、電話番号などキーとなる個人情報の全項目で検索できるようにする。印刷機能としては、宛名ラベル出力、一覧表出力等3種類。購買履歴の簡易分析機能。


Accessで開発する場合、上記のコースに該当しない場合でも複雑で大規模なものでなければそれほど高額にはなりません。多くの場合100万円以下、50〜60万円前後でかなり便利なデータベースが出来上がります。

MS-Access以外のデータベースでも、独自の制作方針により、低価格化を実現
>> 安価でスピーディなデータベース構築の訳
>> 対応可能なデータベース


価格が高くなる要素として、複数のテーブルによる複雑なリレーション、複合検索、 印刷物として出力する種類および数、分析機能の内容などがあります。それに対して、管理項目の増加などはそれほど価格に影響は致しません。

また、上記は大体の目安ですので開発するデータベースが必ずしもその金額で開発 できるとは限りませんので、その旨ご了承下さい。

弊社ではデータベースを、可能な限り低コストで短期間に開発することを心がけています。】
上記の価格例には、お打ち合わせ等の費用を含んでおりません。

上記価格に含まれていないもの】
Microsoft Access本体/Accessならびに開発したデータベースのインストール作業/マニュアル/既存データの移行ならびにデータ入力/データベース納品(動作確認)後のサポート
お見積もりをご希望の方
 
*お見積もりをご依頼の際は次の内容をお知らせ下さい。お取引がスムーズになります。
    詳細はこちら
 
電話・E-Mailによるお問い合わせ先
 
お電話によるお問合せ 03-3537-6219
E-Mailによるお問合せ
E-Mailでお問合せの際には、お名前、会社名、電話番号を必ずご記載ください。
営業時間 月〜金曜日(祝祭日除く)
10:00〜17:00
ご相談の前にこちらをご覧ください。
制作方針

弊社では高品質を維持したまま、「低コスト」と「納期の短縮」を実現するために 次のような方針をとっています。
>> 制作方針へ


Access-db.com


業務効率化ソフトウェア
BitplusPRO

受注処理/メールデータベース化/アンケート集計/業務報告管理/メルマガ登録・解除 などに

BitMailPRO

メールマガジン配信/緊急連絡メール/商品発送のお知らせ/予約受付確認 などに

BitSearch

メール配信後のリターンメール(エラーメール処理) などに

BitRFM

販売履歴データベースを利用して顧客分析。広報戦略会議の資料作り などに

BitRFM

サーバーのメールボックスにたまった迷惑メール等を直接削除

ホームページ制作

目的に合った制作スタイルをお選びいただける弊社のホームページ制作サービス

ホームページ制作詳細

プライバシーポリシー 免責事項 サイトマップ メルマガ登録・解除 特定商取引法に基づく表示 ページトップ ホーム
ニュースビット株式会社 Copyright (c) 2009 Newsbit co.,ltd.All Rights Reserved.